半年が経ちました。

Lucky Brothers & co.を創業し、営業を開始してから半年が経ちました。半年前のブログが懐かしいですね。

はじめまして。Lucky Brothers & co. を創業しました。

ことクライアントワークのお仕事においては、多くの案件を企画からデザイン・実装までまるっとやらせていただき、そのフローやノウハウも固まってきました。

弊社では、創業前に「クライアントワークで受けるお仕事の条件」を4カ条で設定しまして、その一番目に新しいスキルへのチャレンジがあるか?というのがあります。これまでの半年間では、弊社のノウハウとして持ち合わせていなかったWordpressを使ったお仕事を積極的にやらせていただき、ノウハウを身につけることができました。
そして、最近では、WebGL・Ruby on Railsを使ったお仕事を積極的にやらせていただいています。WebGLの方は、12月1月と着々と実績を重ね、未公開のものもこれに加えて2件やらせていただいています。WebGLのノウハウは、フロントエンジニアの中でも持ち合わせている人は少数派なので、このエッジは引き続き伸ばしていきたいと考えています。Ruby on Rails(サーバーサイドアプリケーション)を使ったお仕事は、現在積極的に獲りに行っているところです。今1つ目のお仕事が決まろうかという段階です。
(僕自身のエンジニアとしてのスキルに限った話になってしまいましたが、もちろん下津曲の方でも案件ごとにディレクターとしてのチャレンジポイントを定めてやっています。)

 

また、これまでは全ての案件において、エンジニア(ときどきデザイナー)の田島と、ディレクターの下津曲という2人3脚でやってきましたが、ここももう少しフレキシブルにやっていこうとしています。例えば、企画からまるっと任せられるようなお仕事の場合はこれまで通りの座組で進めるのですが、WebGLのようなエッジィな技術を求められるお仕事の場合は、僕個人でフォーカスしてやりきる場合もあります。そして、下津曲の方は自社の新規事業の実地調査やターゲットユーザへのヒアリングに動いてもらっています。

さらにさらに、Lucky Brothers & co.には最近、デザイナーの高野さんという優秀なメンバーも仲間に加わってくれたことで、徐々に組織としての厚みが出てきました。

デザインスキル・人柄ともに、本当に頼もしい方です。JSAAのお仕事でも一部手伝っていただきました。そして、今度4月に公開のお仕事では一からがっつり一緒に作っています。

半年が経ち、一回り大きくなったLucky Brothers & co.、引き続きどんどん仕掛けていきます。わくわくしています。

Lucky Brothers & co. のニュースを
隔週でお届けするメールマガジン、
登録受付中!

つぎの日 「リバーシ2」が英語版に対応しました。

ランダムな日

まえの日 ブラックマヨネーズの電話帳のエピソードにみる、「正義」について。

ランダムな日

loading loading