東京 – 鹿児島の2拠点オフィス構想について。

今日、こんな記事を読みました。

 

本拠地は今まで通り、上野にある「いいオフィス」に置きつつ、固定の個室ブース(4名用)は今月いっぱいで一旦解約します。
その代わり、「SHOPCOUNTER」さんのサービスを利用して、東京都内で貸し出されているレンタルスペースを1〜2ヶ月程度レンタルしながら、そこを取材執筆スペース兼イベントスペースとして活用していこうと思っています。
具体的には、編集部のメンバーに毎日その場に通ってもらいながら、現地の雰囲気を感じつつ、そこで気になった場所や人を実際に取材し記事にしながら、「蔵前」特集や「西荻窪」特集のような、地域特集を作っていくイメージです。

 

こういうことをするには、いまは絶好の機会ですよねホントに。「働き方」についていろいろわちゃわちゃなっているタイミングで、こういう新たな指針を示すのはすごくいいことづくめだなと思います。

 

実は、僕らも働く場所についてはいろいろと模索しているところです。いまのところ、一番可能性が高いのは2拠点での仕事。東京と鹿児島(創業者2名が鹿児島出身なので自然と)を拠点にして、どちらかをメインに据え、業務を進めるというものです。

 

「移動しながら」とかいきなり鹿児島に拠点を移す、というのもひとつのアイデアですが、僕らが企業理念として掲げている「もっとよくばる」という思想に基づくともっとも自然な形が「2拠点」での仕事かなと考えています。

 

また、特にウェブ制作において「身軽に移動しながら」というのはなかなか難しいのではと感じています。というのも、作業するうえでiMacなどの大きなディスプレイを使用する場合があるので、それを持ちながら移動するのはちょっと非現実なんですよね。そういう意味でも、ちゃんとした拠点を増やす、という着地に落ち着くのかなと。

 

まだおぼろげにしか見えていないのですが、地方はとにかく家賃が安く事務所を借りるのにかかるコストも東京と桁違いに安いですし、意外にいま現在の仕事の環境とさほど大差はないのでは、と楽観視しているところもあります。

 

またなにか動きがありましたら、こちらのブログで更新していこうと思います。

Lucky Brothers & co. のニュースを
隔週でお届けするメールマガジン、
登録受付中!

つぎの日 冬になったのでみかんについて考える

ランダムな日

まえの日 結婚式はクリエイティブだ

ランダムな日

loading loading