結婚式はクリエイティブだ

先日、友人の結婚式に行ってきました。新郎新婦ともに多くの友人を招いていいて、余興のプレゼントムービーのクオリティも非常に高く、とても良い式だったと思います。

結婚式というのは、主役となる新郎新婦はもちろんのこと、スタッフや参加者も含めた全員が、着ていく衣装を選んだり、余興やスピーチを良いものにしようとがんばって考えたりと、何から何までクリエイティブ的な活動であると言えます。

特に余興の制作は、新郎新婦の2人を喜ばせたいというピュアな思いのみで、普段の本業以外の時間を捻出して行うでしょう。もう、めちゃくちゃ純潔な創作活動です。
そして、多くの場合、余興は1人や2人で作ることはできません。少なくとも4〜5人以上は集めて作ると思います。これもまた良い。いわば、大人の文化祭です。

このように、人数を集めて協力し、何か一つのものを作る体験って、大人になると結婚式くらいしかないよなぁと思いました。そう考えると、やっぱり結婚式ってすごく良いものですね。

Lucky Brothers & co. のニュースを
隔週でお届けするメールマガジン、
登録受付中!

つぎの日 東京 - 鹿児島の2拠点オフィス構想について。

ランダムな日

まえの日 いま、下北沢のウェブ制作会社・株式会社ベイジがとても気になっている。

ランダムな日

loading loading