健康経営のために実践していること

Lucky Brothers & co.は2名で営業しておりまだまだ小規模ではありますが、それ故に2名のうちどちらかが風邪で寝込んだときの影響力が結構でかいです。

今のところおよそ週2〜3くらいのペースで打ち合わせが入っているので、仮に片方が風邪で1週間外出できない、ともなれば大慌てです。もう一人が急いで二人分をカバーする準備を整えるか、リスケしてもらう必要があるでしょう。そうなってしまわないよう、体調を崩さないようにやれる対策はできるだけやろうということにしました。

そのための施策の1つめは、運動です。特に僕たちの職業の性質上、デスクワークがメインなので運動不足になりがちです。そこで、週に1回は運動する時間を作ろうということにしました。会社の部活のようなものですね。現在では、週末の勤務時間終わりに渋谷のジムに行き、1時間ほど汗を流すようにしています。これがめちゃくちゃさっぱりして最高です。

そして2つめの施策は、「健康的なランチを食べる」です。近年の健康ブームもあり、健康的な食材を使っていることを売りにしているランチ店は結構あります。よく行くのは、もうやんカレー。有名なので、知ってる人は知っているでしょう。1000円でビュッフェが好きなだけ食べられて、かつ健康的な食材しか使っていない(らしい)。「他店のカレーは油丼だ!」と豪語するオーナーのファンキーっぷりも好きです。その他には、シナグロという、同じく健康的な食材を使ったビュッフェのお店にも行ったりしました。カレーハウスチリチリというお店も、健康食材を売りにしていると噂で聞いたので是非次回行きたいですね。

そんな感じで、体調不良をできるだけ未然に防ぐための工夫をしています。果たして、効果はあるのか、ないのか!? まだ2ヶ月では効果検証できるレベルではないので、半年くらい経ってみてから確かめてみましょう。

他にも、ここのランチが健康だよ!というお店があれば是非教えてください。

では。

Lucky Brothers & co. のニュースを
隔週でお届けするメールマガジン、
登録受付中!

つぎの日 株式会社Lucky Brothers & co.でインターン始めたよ!

ランダムな日

まえの日 ワイヤーフレームを描くのに、PowerPointよりSketchのほうが優れている理由。

ランダムな日

loading loading