SCOUTER創業者のブログが面白い

最近スタートアップ界で注目を集めている、SCOUTERという会社があります。
ソーシャルヘッドハンティングと呼ばれる事業を手掛けていて、審査さえ通れば誰でも転職支援のヘッドハンターになれるというもの。

この事業についての話題は別の機会に譲るとして、今回はこの会社の創業者2人が書くブログが面白いという話を。
SCOUTER社には、CEOの中嶋さんとCOOの山田さんがいらっしゃり、それぞれnoteとはてなブログにて時折ブログ記事を書かれています。

CEO中嶋さんのブログ ▶ https://note.mu/scouter/
COO山田さんのブログ ▶ http://reno-coo.hatenablog.jp/

もちろん、2人の創業メンバーで運営しているという点で共感を得られるという面も多いのですが、それ抜きにしても大変読み応えのある面白い記事ばかりです。2人の書く内容もくっきりと特色が違っていて、性格面でのバランスがとれている様子も読み取れて良い。かくいう僕も、彼らのブログを発見したのは今日なのですが、あっという間に最近の記事から昔の記事まで遡って読んでしまいました。

読んでいくと、どうやらSCOUTERというサービスありきで会社を立ち上げたわけではないようです。
起業してからしばらくは人材紹介の事業を手掛けていて、その中で得られた課題意識を元にSCOUTERというサービスを立ち上げたのだそうです。
ちなみにこのサービスを始める前は「RENO」という社名であり、SCOUTERが大きく伸びてきたタイミングで社名ごと変えたのだとか。
そういった開発ストーリーを読めば読むほど、自分たちとの共通項が多いように感じ、痺れるものがありました。

創業者2人は年下だけれど、起業家としては少し先輩だという彼ら。現時点ではまだ遠く及びませんが、追いつき追い越せるよう背中を追いかけていきたいと思っています。偉大な起業家の創業ストーリーは書籍などで簡単に情報が入るけれど、やっぱり現役の同世代がいるってことは体感値として全然違う。

Lucky Brothers & co. のニュースを
隔週でお届けするメールマガジン、
登録受付中!

つぎの日 毎日なにかを続けるコツ

ランダムな日

まえの日 ちょっと掘ると、より未知の領域が広がっていることを知る。

ランダムな日

loading loading