ブログを始めた理由

今日はこのラキブラブログを始めた理由について書いてみようと思います。振り返ってみると、ブログを始めたときにはブログをやる理由をしっかりと考えていたにも関わらず、本ブログの記事内ではその理由に触れたことがなかったので、1年と少しが経ったこのタイミングで改めて書いてみようかなぁと。初心を忘れないようにという意味も込めて。

このブログを始める前に話していたのは、「会社のメンバーが、ちゃんとマジメな人間であることを示す何かが欲しい」ということでした。自分らでこんなこと言うのもおかしな話ですが。というのも、どうしても会社のコーポレートサイトをファニーにぶっ飛んだテイストにしてしまったため、「チャラい会社だな」と思われる可能性も十分にあるなと思っていたからです。つまり、コーポレートサイトの役割はオフェンス。だとすると、ディフェンスもちゃんと固めておかなければならないと。そこで考えたのが、「ブログを毎日更新しよう」ということでした。

そうやって1年ブログを書き続けてきて思うのは、ブログを毎日書くってちょっと狂ってることだなということです。なんというか、ブログをマメに書く人って、すごく律儀でバランスの取れた人なのかなぁと、書く前はなんとなく思っていたのですが、実際にやってみるとむしろその逆で、ちょっとどっかネジが外れてる人じゃないとできないことのような気がするんです。バランスのとれた優等生にはあまり向かない行動。何故かと言うと、普通の日にブログを書くことはどうってことないんですけど、生活をしているとイレギュラーな日程も往々にしてあるからです。旅行に行ったり、飲み会があって夜遅くに帰ってきたり。そんなときでもちょっと30分だけ席を外して…とか、眠い目をこすりながら…、なんてことをしてまで毎日書くことに拘る人は、ちょっとネジが外れてる。(笑)

そう考えると、ブログを毎日書く人 = しっかり者 だという前提で始めたブログですが、実際にやってみて張本人になってみると、「案外そうでもないぞ?」ということに気づくことができました。1年という年月が教えてくれた重みのある気づきです。
さてさて、そんなわけで始めたこのブログ、初心を忘れず引き続き頑張っていこうと思います。狂ったくらいのしっかり者を目指して。(笑)

Lucky Brothers & co. のニュースを
隔週でお届けするメールマガジン、
登録受付中!

つぎの日 インターン生が2名来てくれています。

ランダムな日

まえの日 物事がうまくいかないとき、一旦時間を置くだけでその後成功することがある。

ランダムな日

loading loading