欲張っています。

Lucky Brothers & co.の経営理念は「もっとよくばる」なのですが、実際に「本当に今、自分たちはいろいろ欲張って仕事をしているなぁ」と感じる瞬間が年に数回訪れます。今年の4月に一度そういう瞬間が訪れ、そして今もまたその機運が高まってきています。

欲張っているなぁと感じるためには、単純に仕事が忙しいというだけではなく、やっている仕事や活動のベクトルが幅広いということも条件です。最近では鹿児島での受託や東京からの受託、さらには中国企業からの受託仕事もやっていたり、加えて自社事業のだいやめキッチンもいよいよ大詰め、ついでにKOSHIKI DESIGN CAMPといった仕事以外での活動にも積極的に足を運んでいます。もう、最高に欲張っているなう。

こうして同時並行でやることが増えてくると、単純に仕事量が増えるだけでなく、次にやるべき仕事の優先順位を決めるというコストも出てくるので、指数関数的にバタバタとしてきます。なので、忙しいときにうまくやる僕なりのコツは、とにかく一度手をつけたタスクは完了するまで離さないということです。あれもこれもとつまみ食いをするようにタスクを捌いていても、いつまで経っても同時に抱えるタスクが減らず、先述した「優先順位を決めるコスト」が下がらないためです。とにかく、同時並行に抱える量を減らすことにフォーカスを当てることが大事。このブログも、書き始めたら書き終わるまで手を止めない。この癖をつけるとキャパシティをグッと上げられると思います。

今くらいのよくばり感が丁度よいですね。ほどよい緊張感。頑張ります!

Lucky Brothers & co. のニュースを
隔週でお届けするメールマガジン、
登録受付中!

つぎの日 いつも「誰か」をインストールしていたい。

ランダムな日

まえの日 僕らは「銀行」を見習っていいのかもしれない。

ランダムな日

loading loading