ラキブラブログは勢いで書きたい

書き始めてから1年以上が経過したこのラキブラブログですが、僕の中では一応、このブログはこういう風に書こう!と思っているルールがあります。

それは、勢いで書くということです。僕らにとってのこのブログの位置付けは営業ツールでもなければ、はてブのホットエントリを狙うようなバズ狙いのコンテンツでもありません。結果的にお客さんが読んでくれていて気に入ってくださる、ということは時々ありますが。

本ブログの目的は、自分たちが日々仕事をしていく中での気づきや学びを自分たちのために記しておくことと、ラッキーブラザーズを応援してくれているファンとの緩やかなコミュニケーション、この2つです。(ファンというとおこがましいですが、わかりやすさのためにこの言葉を選びました。ファン = お客さん + 普段からウォッチしてくれている人、くらいのイメージです)

更に、このブログは毎日更新するという特徴もあります。こうした理由から、ラキブラブログはあまりじっくりと時間をかけて記事を作り込むようなタイプのブログではないということが言えます。従って僕は、勢いで一気に書くということを大事にしています。

勢いでガーッと書きあげると、入念に作り込んだ記事とはまた違った良さがあると思っています。書いていく中で、勢いが沈んでしまって「うーん、、ちょっと手が進まなくなったな…」と感じたら、cmd + Aとdeleteで全消しして最初から書き直すくらいの気概で常に書くことで、パッションが強く乗った文章ができあがります。

コンポーザが楽譜とにらめっこしながら何ヶ月も書けて作った楽曲も良いけど、バンドがジャムセッションでせーの!で作った曲もまた、別の良さがあるように。

ふう…、今日もまた一気に書き上げました。きっとパッションが乗っているはず!こういう書き方で今後もやっていきたいと思います。どうぞよろしく!

Lucky Brothers & co. のニュースを
隔週でお届けするメールマガジン、
登録受付中!

つぎの日 時代と地球のダイナミズム

ランダムな日

まえの日 企画書では「量」も重要。

ランダムな日

loading loading