大局観を持つ。

弊社のメルマガを購読されている方で、きちんと毎週読まれている方は、先週のメルマガが普段とはちょっと違った雰囲気だったことにもしかすると気づいていたかもしれません。

僕らは隔週のメルマガを交代ずつで書いているのですが、お互いの書くものに関しては特にチェックなどを通さず出してしまうことが多いです。先週のメルマガは下津曲が書く回だったのですが、通例どおり社内チェックなどは特にせず、昼下がり頃にスッと送付され、僕の手元にもその1通が届きました。

その内容を見て、僕は少しばかりの衝撃を覚えました。これまで弊社のメルマガは、おおよそ、

 

1. 導入

  1. 2. この2週間で起こった主な出来事 × 2
  2. 3. 最近更新したブログ
  3. 4. あとがき

というフォーマットでずっと来ていたのですが、下津曲が書いたメルマガは(2)の「この2週間で起こった主な出来事 × 2」の部分をごそっと変えて、「自分たちの事務所を構えてみて分かった変化」なるトピックにまるごと変更していたのです。

実はメルマガ発行日の午前中に、「この2週間は色々と準備期間だったから、メルマガに書けることあるかな〜。何か考えないとね。」みたいな雑談をしていて、メルマガがいざ届いたときには「結局何を書いたんだろう?」という心持ちでメールを開いたのですが、まさかのフォーマットごと変えていたということに僕は驚きました。

というのも、僕は普段から下津曲のディレクションに対して、「もっと大局観を持ったディレクションをしてほしい」という指摘をよくしていて、彼はデザインのディテールに関するフィードバックが先行してしまう傾向があり、そもそも大まかな方向性がどうなんだ?という観点の指摘がおろそかになりがちなタイプだったからです。

そういう意味で、今回の件は、フォーマットに則った上でどう頭を捻るか、という視点を飛び越えてフォーマットごと変えてしまおうという意識が見られたのは1つの変化だなと強く感じました。むしろ僕だったらその選択肢はまだなかったかもしれないな、と。

【P.S.】
そんなLucky Brothers & co. のメルマガは、以下のバナーから購読することができます。まだ未購読の方は、是非?

Lucky Brothers & co. のニュースを
隔週でお届けするメールマガジン、
登録受付中!

つぎの日 読書で重要なのは「量」でも「質」でもなく、「読むタイミング」

ランダムな日

まえの日 スマホからSNSのアプリを消した理由について。

ランダムな日

loading loading