創業3年未満のベンチャー企業のコーポレートサイトを作ることが増えました。

昨年7月の創業から、弊社ではキャンペーンサイトからイベントサイト、コーポレートサイトまでさまざまなウェブサイトを制作してきましたが、特にコーポレートサイトにおいてあるひとつの傾向、というより共通点が見えてきました。

参照:Works|Lucky Brothers & co. (ラッキーブラザーズ)|鹿児島・東京のWeb企画・制作会社

それが、「創業してから1〜3年程度」の企業であることが多い、という点です。これまで作ってきた会社は、軒並み立ち上げから3年以内の会社が多いことに気が付つきました。

まずは、東京の本郷三丁目にできた理容室「MARE」さん。MAREさんは2016年の9月オープンで、そのオープンに合わせてウェブサイトを制作しました。Lucky Brothers & co.として初めて作ったコーポレートサイトになります。9月は僕らもほぼ創業したての時期で、ドベンチャー同士として仕事をさせてもらいました。

参照:理容室MARE様のWebサイトを公開しました!

次に、日本スポーツアナリスト協会(JSAA)さん。もともと運営していたコーポレートサイトを改修したいとのことで、下津曲の前職の先輩からお声がけいただき、サイト制作が実現しました。JSAAさんの創立は2014年6月。こちらも2年と少ししか経っていないタイミングでのサイト改修でした。

参照:JSAA(一般社団法人日本スポーツアナリスト協会)さんのオフィシャルサイトを公開しました

そして、同じく2017年1月に公開したのが、株式会社Waseiさんのコーポレートサイト。下津曲がこれまでに幾度となくお世話になってきた代表の鳥井弘文さんにお声がけし、「じゃあ、このタイミングで作りましょう!」ということで制作するに至りました。Waseiも創業は2014年9月。こちらも3年未満。

参照:株式会社Waseiさんのコーポレートサイトを制作しました。

そして、最後が先日公開した株式会社Spincoasterさんのコーポレートサイトです。同社も一環してこれまで多数の音楽事業を手がけてこられましたが、創業は2014年7月。JSAAさん、Waseiさんとほぼ同時期になります。

参照:株式会社Spincoaster様のコーポレートサイトをリニューアルしました。

こうしてみると、見事に創業から3年以内のベンチャー企業のコーポレートサイトばかり集中して作らせていただいていることがわかります。

理由は特にありません。僕らも、最近になってようやく「あれ…、そういえば…」みたいな感じで、その共通点に気づいたくらいです。

ただ、これはすごく嬉しいことだなと。ベンチャー企業が創業してコーポレートサイトを作るとき、たいてい予算と時間がないので(一般論です)、まあ作ったとしても”それなり”のコーポレートサイトになります。

そんななか、2年くらい経って事業もちょっとずつ成長してくると「そういえば、そろそろしっかりサイト作り直してもいいかも」というタイミングが訪れるんですね。そのときに、「あそこならいいサイトを作ってもらえる」と思ってお声がけいただけているのであれば、それはすごく光栄なことです。僕らとしても全力を尽くして、その企業の事業やミッション、働いているメンバーを伝えたいと思います。

今後も、創業1〜3年程度のベンチャー企業のコーポレートサイト制作は積極的に行っていきたいと考えているので、「そろそろ…」とお考えの方は一度ご連絡ください。

Contact|Lucky Brothers & co. (ラッキーブラザーズ)|鹿児島・東京のWeb企画・制作会社

 

Lucky Brothers & co. のニュースを
隔週でお届けするメールマガジン、
登録受付中!

つぎの日 「とりあえず話だけ聞いてみる」のコストは無視できない

ランダムな日

まえの日 僕にとってのネタ帳はStacheです。

ランダムな日

loading loading