ブログを、はじめます。

はじめまして。僕も、株式会社Lucky Brothers & co.を立ち上げました。下津曲です。
昨日、書いていたのが代表でエンジニアの田島で、僕が副社長でディレクター/PRの下津曲です。このブログの扱いにつきましては、当面は2人で交互に書いていこうかなと考えています。

さて、初回の更新ということで今日は、僕の自己紹介をします。いきなり、事業の話をするのはちょっとアレかなと思うので。

僕は1993年に鹿児島県霧島市に生まれました。その後地元の工業高等専門学校(通称/高専)に入学。卒業後は千葉県の大学に進学し、2年間の大学生活を経て都内にあるWebプロダクションに新卒入社しました。

僕には好きなものがありまして、それが「お笑い」です。お笑い芸人の単独ライブを観に行ったり、テレビを見たり、ラジオを聴いたりと、かなりお笑いが好きです。オードリーのオールナイトニッポンは、2009年〜2015年くらいの期間の放送は3周くらい聴いたんじゃないでしょうか。

そんな感じでお笑いが好きなので、大学時代には自然となんとなく「お笑い芸人に関われる仕事がしたいなあ」なんて思っていました。ごく自然な流れですね。実際、吉本興業やお笑いナタリーの採用面接を受けたりもしました。全部落ちちゃいましたけど。

そんななか。もう見てくださった方はいらっしゃるかなと思いますが、僕らの会社のWebサイトを作ったんですね。いわゆる「コーポレートサイト」と呼ばれるものです。会社を立ち上げて、「まず何しようか」となるのですが、もう、すぐにそれは決まりました。「コーポレートサイトをつくろう」と。

そこで、「せっかくだし、僕らが好きな人と仕事をしよう」ということで、今回サイト全体のトーンを決定するイラストレーターを、芸人でありイラストレーターのネゴシックスさんに依頼しました。ネゴシックスさんといえば、鹿児島県で小学生だったころにテレビで観ていた芸人さんです。『エンタの神様』という番組があり、そこで頻繁に出ていらしたんですね。それはもう、めちゃくちゃおもしろかったです。

そんなネゴシックスさんと一緒に仕事ができる。
会社員として働くか、自ら事業を作って生業とするか。さまざまな議論が尽きないこの2択ですが、僕はこの「好きな人と一緒に仕事ができる/その権利がある」という1点に非常に大きな魅力を感じています。少なからず、現段階では。

まだまだ書きたいことは山ほどあります。が、焦らず、着実に歩みを進めたいと思うので、今日はこの辺で。

これから、どうぞよろしくお願いいたします。

文責 下津曲

Lucky Brothers & co. のニュースを
隔週でお届けするメールマガジン、
登録受付中!

つぎの日 検索で探せないもの

ランダムな日

まえの日 はじめまして。Lucky Brothers & co. を創業しました。

ランダムな日

loading loading