メンタリストDaiGoさんの本を書くスピードがすごい

最近書店でよく平積みされていて売れてるっぽい、「自分を操る超集中力」という本を読みました。テレビにもちょいちょい出ているメンタリストの方のDaiGoさんが書かれた本ですね。

僕自身、この手の本は割と好きなのですが、一方でどの本もだいたい同じようなことが書かれていることも知っていたので、正直この本の内容にそこまで期待はしていなかったのです。
ところが、実際読んでみると、想像していたよりも実践的で新しいことが書かれていて非常に参考になりました。

特に、「ウィルパワー」の話が面白かったです。人間は意思決定をすることに最も心理的負荷を要するから、できるだけウィルパワーの消費を抑えるようなタスクを組むことが集中力を長時間維持するための鍵だ、という話でした。
このことを学んでから、スケジュール調整などのウィルパワーを多く使うタスクは、その日の朝一番にするようにして、確かに捗るようになりました。

その後、このDaiGoさんについて気になったので手始めにWikiPediaを見に行ったところ、その活動内容に驚きました。

まず、めちゃくちゃ本を出しています。ゴーストライター云々の話は一旦考えないとすると、これは半端ない量です。最低でも3ヶ月に1冊、多い月は月に2〜3冊出しています。
さらに、これに加えてニコニコ放送もめちゃくちゃやっています。

そして、言わずもがなこれに加えてテレビの仕事もたくさん入っているでしょうし、公式サイトを見るとアプリのプロデュースや大学の講演も積極的にされているようです。

WikiPediaには月に本に100万円費やすとも書かれているし、もはやどこまでが本当かはわかりませんが、出版されている本の内容に裏打ちされた知識の量や、テレビでのパフォーマンスのクオリティを見ると、あながちただのペテン師ってわけでもなさそうです。

僕は結構この人、本当に熱心に勉強されてるのが伝わってきて好きです。

と、長くなりましたが、「自分を操る超集中力」おすすめです。たまにはこうして、最近読んだ面白い本を紹介するというシンプルなコーナーも良いですね。

Lucky Brothers & co. のニュースを
隔週でお届けするメールマガジン、
登録受付中!

つぎの日 Webデザインの没個性化とブラマヨ・吉田の「全員同じ顔」法案のはなし

ランダムな日

まえの日 長くブログを書き続けているクリエイター

ランダムな日

loading loading